FUTSAL 戦術用語 ❝さ行❞

3-1システム

後方に3人、前線にPIVO(ピヴォ:サッカーのFW)を置いた基本となる攻撃システム

3レーン

コートを縦に3分割して真ん中、右、左の3つに分ける
サッカーでいう5レーン理論と同じような役割

ジャンプ

守備の個人戦術
自分が守備している相手から次のの相手に連続して守備をおこなうこと
2度追いと同じような動き

ジョガーダ

インプレー中のサインプレー
プレー中に味方がサインを出して予め決められた動きの通りプレーを行う

シンバロン

ボールを持っていない時に動き出すこと
パスを出したら動くことがフットサルでは多いが、ボールをもらう前に動いて味方のスペースを創り出す

スキップ

1つ飛ばすパスのこと
近くにいる味方を通り越して奥にいる味方にパスを届ける

ストロングサイド

強いサイド
ボールが入れば優位な状況になるサイド

スプーンキック

浮き球のパスのこと
地面をこするようなチップキックではなく
つま先でボールの下を弾くようにキックする

スライド

逆サイドの選手がライン間に侵入すること

スリーオンライン

味方の3人が一列に並ぶこと
ボール保持者、中の選手、奥の選手
相手の守備者の混乱を生みだすことができる
守備者3人が並べば背後が大きく空き、背後をカバーするために1人が下がれば
味方がフリーになる
間の選手に出すか奥の選手にスキップするか選ぶことが重要

セカンドポスト(セグンド)

ファーポストのこと
オフサイドのないフットサルにおいてファーポストに詰めることはとても重要になる
ファーポストの前にポジションを取りパスや、外れたシュートを詰めてゴールに押し込む

セット替え(交替戦術)

交替が何度も自由なフットサルで4人まとめて(1セット)交替する戦術
連携の合う4人をセットにすることで4人のチームワークを最大限に活かすことや
特徴の違うセットを作ることができる

ゾーンDF

マンツーマンDFと対象となるマーク方式
相手に付いていくのではなく、自分が担当する場所(ゾーン)に入ってきた相手へ守備を行う