FUTSAL 戦術用語 ❝か行❞

カーテン(コルティーナ)

味方のボール保持者と相手DFの間を通り、DFの守備を妨害する
カーテンを閉めるように間を通過する

カウンターアタック

フットサルの醍醐味の1つ
コートの狭いフットサルではカウンターの頻度が高く得点率も高い

カットイン

中に切れ込むドリブル突破
フットサルでは右利きが左サイド、左利きが右サイドにポジションを取り
カットイン(中へ切れ込む)してゴールを狙う

キックイン

フットサルはボールが外に出るとスローインではなくキックインでプレーが再開される

クアトロ ゼロ(4-0システム)

フィールドプレーヤー4人が横並びになって攻める戦術
4人が並ぶことで相手DFを引き付けて背後を狙う事や、味方全員が近くにいるため
ボールを保持しやすい戦術

クロス

味方同士が交差する動き
その後ピサーダなどの戦術を行うことが多い

ケブラ

前線の選手がサイドの高い位置から中央に向かって折れるように降りてくる動き
マークを外すことや、前線から降りることで相手を引き寄せて背後のスペースを創り出すことができる

5 メートル

フットサルのルールでキックインやコーナーキック、FKの時にボールから5メートル離れなければならない

ゴレイロ(ゴレイラ)

フットサルのGKのこと
女子選手の場合はゴレイラと呼ぶ

コンティニュー (ブロック&コンティニュー)

ブロックと合わせて使われることが多い
ブロックして相手の動きを止めた後、もう一度動いてボールをもらう動き

コントラピエ(トンパ)

足の裏でボールを踏みボールを止めて方向転換する動き
止める、方向転換、フェイントが合わさった個人戦術

コントロール・オリエンタード

コントロールの方向付け
足の裏でボールを動かしてコントロールする

セット替え(交代戦術)

交替が何度も自由なフットサルで4人まとめて(1セット)交替する戦術
連携の合う4人をセットにすることで4人のチームワークを最大限に活かすことや
特徴の違うセットを作ることができる